価格 | KURAGE online

価格 | KURAGE online

「 野菜 」 の情報 

農業産出額2年連続減少 元年、野菜・鶏卵価格低下

良好な天候などを背景に野菜や鶏卵の生産量が増加し、需給が緩んだために価格が低下したことが要因となった。 PR. 総産出額の内訳は、野菜が冬場の

なぜ金は「値下がりリスク」が低い投資商品なのか?

2021/2/13    , , , ,

供給が増えると価格は下がる. では、供給量に注目して価格がどう変わるか考えてみます。 例えば、図が野菜の価格を表し

1月の野菜価格の上昇、季節的な需要増=農業農村部

農業農村部はこのほど、1月の全国の主要野菜価格指数を発表しました。28種類の野菜の全国平均卸売価格は1キロ当たり5.88元で、前月比で19.8%、

レタスや白菜4割安 葉物野菜、秋の好天や需要減で安値続く

野菜の小売価格の安値が続いている。農林水産省によると、主な野菜の小売価格の全国平均値(12月21~23日)は、レタスとハクサイがともに

コロナ影響…イクラやスジコが高値に 年末の価格動向、野菜はやや安め ガソリンと灯油もやや安め

埼玉県は年末年始の生鮮食品(水産物・野菜・果物)とガソリン、灯油の価格動向を調べ、見通しを発表した。水産物と野菜は前年に比べ「やや

野菜の販売価格下落を乗り切るアイデア

コロナ禍で消費が低迷する一方、野菜が豊作となって販売価格が落ち込んでいることから、いわき市の若手農家が企業に出向いて直接野菜を販売した

1月 野菜の価格見通し、白菜など4品目が安値水準

農林水産省は、年明け1月の野菜の価格について、「はくさい」や「キャベツ」など4品目が安値で推移する見通しだと発表しました。 「消費者の

農水省、野菜出荷抑制に補助 価格下落に対応

野上浩太郎農林水産相は25日の記者会見で、野菜の価格について「葉物野菜を中心に11月ごろから下落が続いている」と述べ、供給過剰の

安値の中 冬レタス出荷最盛期

新型コロナの感染拡大で野菜の価格が大幅に下がる中「冬レタス」の収穫が千葉県館山市で最盛期を迎えています。 房総半島南部の館山市は温暖な

価格暴落の裏側=田谷徹 /福井

野菜の価格がこの5年で最安値になっている。とりわけ大根や白菜などの品目は、前年比で5割安となっている。知り合いの神奈川の農家は、大根を

Copyright© 価格 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.